今年も田植えが・・・

この辺りは緑の多いところです。

近所には田んぼが広がり、のどかな風景が広がっています。

「土」の面積が多く緑も豊かで、また近くを利根川が流れておりますので、

真夏に東京などの大都会で「熱帯夜〇日目!」などと言っていても、夜になればこの辺りには涼しい風が吹いてきます。


そんな近所の田んぼので、最近「代掻き(シロカキ)」が始まりました。

これは冬を越した田んぼに水を入れて土を砕き、土を柔らかくして、これから始まる田植えに備える作業です。

この辺りの田植えは、毎年ゴールデンウィークの頃ですから、

ちょうど今頃、そろそろ田植えの準備の季節だなあというところでしょうか。

 

田植えは家族総出です。

近所の人や親戚の人を頼んで、お互い手伝ってもらったり手伝いに行ったり・・・ということもあるようです。

 

田植えの後の稲は、少しずつ強くなる日射しとともにぐんぐん育ちます。

夏には、まるで緑の絨毯を敷いたような美しい景色が広がりますよ。