秋のお祭り

秋のお祭りの季節になりました。

この辺りでも、様々なお祭りが行われます。

春にもご紹介しましたが、この辺りは獅子舞やお神楽がたくさん残っているところで、

秋のお祭りの際に、見ることが出来ます。


まず今週17日(土)は、市内中根の鳥見神社でお神楽が奉納されます(12~16時)。

鳥見神社の祭礼の際に、社殿の前で演じられます。

地元で大和神楽と呼ばれる十二座神楽で、

内容は神話や郷土の農耕生活を描くバラエティに富んだ

ものだそうです。

千葉県の無形民俗文化財に指定されています。

翌18日(日)は、市内浦部の鳥見神社でお神楽が奉納されます(13時半~)。

こちらも、鳥見神社の例大祭に、神楽殿で演じられます。

こちらも十二神楽で、江戸時代から伝えられているそうです。

こちらも、千葉県の無形民俗文化財に指定されています。




その他、お祭りではありませんが、

毎年今頃に「木下街道膝栗毛」というウォーキングの催しがあります。

これは昔「木下街道」というのがあって、そこからついた名前ですが、

今年はその街道をちょっと外れて、「龍伝説の龍腹寺」を目指すそうです。

こちらは25日(日)に開催予定ですが、申し込みは18日(日)までですので、

興味のある方は、下記へご連絡くださいね。

★問い合わせ/申し込み 井越さん ☎・FAX : 0476-46-0193(電話は19~21時まで)