移動・巡回スーパー

日本の各地で、大型店舗出店による小さな商店の閉店や、シャッター商店街などの問題が起こっていますね。

印西市内でも、新しい住宅地・若い人達が集まる地域などでは大型店舗が立ち並び、

週末には渋滞も引き起こしていますが、

スーパーやコンビニの閉店が発生している地区もあります。

 

若い人や車を運転できる人は良いですが、

バスの便もひんぱんではありませんから、

高齢者や運転をしない人は、毎日の買い物もたいへんです。

そんな中、農産物の移動販売のサービスが始まりました。

これは「地元農産物の販売促進と地産地消を促進するため」に、国の交付金を活用して始められたもの、

とのことですが、とても嬉しいことです。

 

この移動販売は、上記のことが目的ですから、

曜日と時間を定めて、市内全域を巡回します。

 

我が家の地域に初めてこの車が来る時に、

車の停車場が近くなので行ってみました。

ご覧の通りの大繁盛です!

平日の昼間なので、やはり高齢の方が多いようでした。

野菜の他に、お惣菜などもありました。

長く続いてくれるといいな、と思っています。