お雛様のお出掛け

これは我が家の雛人形です。

ずいぶん前に京都に行った際に伏見で買った「伏見人形」と呼ばれる土人形で、手描きの彩色がされています。

 

京都式(御所式?)ですから、お内裏様が向かって右。

お雛様はお内裏様と比べると大分小さく、

お内裏様に抱かれるように立っていらっしゃいます。

 

お二人は一年のほとんどを我が家でひっそりと過ごしていらっしゃるのですが、

「たまには外に連れ出してあげましょう」

ということで、ここ最近はひなまつり前のこの時期に

お茶の先生のお雛様に会いに行くことにしているのです。

ひなまつりが近づいてくると、先生も心得ていらして、

「まだ遊びに来ないの?」

と声をかけてくださいます。

 

前回のお稽古の際に、先生のお雛様は既に飾ってあったので、今日のお稽古に我が家のお雛様を連れて行きました。

早速先生の雛飾りの横にお邪魔させていただき・・・

こちらがお稽古する間、しばし雛飾り同士で楽しんでもらいました。

一年に一度ですが、お話ははずんだでしょうか?