福袋

今年も終わりに近づいて来ました。

街もクリスマスの飾りつけがされて、クリスマスケーキの予約も始まっていますね。

年賀状はもちろん、おせち料理の受け付け広告もよく目にします。


そんな中、

夕刊に面白い記事を見つけました。

「体験型福袋」という内容です。

これによると、日本橋三越では「男子会」と題して、

着物の仕立てと着付け・料亭でのお座敷遊びをセットにした福袋を販売。

なんと税込32万4千円!

ちょっと高価ですが、「憧れのお座敷遊び」と思われる方には安いかも!?

 

また銀座松屋では、花嫁衣裳を着てみたいという女性向けの福袋「ソロウェディング福袋」を販売。

和装の着付けと撮影がセットで10万8千円です。

こちらは1個限定。



話は変わりますが、昨晩のテレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、IKKO邸で出張査定があり、

着物も出るというので、見ていました。

 

まあステキなお宅で、出てくるものはすごいものばかり!

陶器やアクセサリー、毛皮やバッグ・・・

最後に出て来たのが着物に関するもの。

 

1つは親交があった故・池田重子さんの白いショール。

光沢が素晴らしいです。

ですが由緒も品物も凄すぎて、鑑定の方も

「値が付けられません」。

ということで、拝見するだけに。

 

 

最後はIKKO自身が着ていた信州紬の着物。

黒のストライプ柄でステキな着物でしたが、

IKKOサイズに仕立てるために反物が足りなかったとのことで、帯に隠れるところにハギが。

このハギのために、結構お安くて10万円。

・・・だったのが、IKKOがその場で裏地にサインを入れて15万円に!

これはかなりお得だと思います。

もちろんIKKOサイズですので、

仕立て直しの料金は発生しますが。

 

今回のお宝は12月に販売予定とのこと。

只今番組のサイトから受付中とのことですよ。