小御門神社の祭礼

ゴールデンウィークが始まりました。前半は良いお天気のようですね。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私は前半はカレンダー通り、後半は実家に帰る予定です。

 

前半の大きなイベントは、お茶の社中でのご奉仕です。

お茶の社中に神主さんがいて、毎年4/29は成田市にあるそちらの神社の春の祭礼に「添え窯」という形でお手伝いをしています。

よくお祭りの際などに、赤い毛氈を引いた縁台でお茶をいただけることがありますね。

今年も先生をはじめ10名でお手伝いをしました。

 

この日は毎年晴天。

昨日も気温は高めでしたが、古い歴史のある神社は、

木々に覆われて境内はひんやりするくらい。

祭礼は、式典の他に神楽や子供たちの太鼓の演奏や中学生のブラスバンドなど

毎年盛りだくさんで、たくさんの方がいらっしゃいます。

 

ご奉仕の後はお祓いを受けて、下の写真ような御神矢と

お守りをいただいて帰ってきました。

帰宅して片付けをしていたら、早速先生からみんなで撮った写真が送られてきました。

ご一緒にご奉仕した皆さま、お疲れさまでした。

 

祭礼中写真を撮るのを忘れていましたが、先生のブログには写真がたくさん載っていますよ。

https://blog.goo.ne.jp/gsouwao/e/405c6bb552d688a077b92b49e0eed7c4